FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-


4/25

テレビから『今日、尼崎の脱線事故から6年が経った』というニュース。

この日になるといつも思い出す場所があります。尼崎の記念公園。
ジョギングコースのとってある美しくて気持ちのよい公園です

あの事故の時、ご遺体の安置場になったのが記念公園の中央にある記念体育館。

尼崎で教員をしていた頃、JR尼崎駅から当時勤めていた学校までの途中にあった記念公園。
記念体育館前にアダチのお気に入りのベンチがあって、朝、職場に着く直前、そのベンチに座り、大急ぎで腹にパンを詰め込んでいました。

多くの方々の時計が止まってしまったあの悲惨な事故。
あの事故の翌日から、そのベンチには座れなくなってしまったなぁ。

身近なところで起きた大惨事。

あのときベンチでパンを食べていた自分は、今こうして音楽を創っている。

今回の大震災でもそう。

自分には何ができるだろう。
無関心でいたくないと強く思っています。






スポンサーサイト

2011年04月25日 | その他 | トラックバック:0 | コメント:3


コメント

こんばんは。
時が経てば悲しみや辛い記憶は薄れていくし、〝後ろを見ずに前を向いて”とか、
言われるけれど、振り返ったり、辛いことを想い出したり、立ち止まったり、それも人生だと思います。
平凡な毎日が幸せだったと後になって気がつきますね。

ベンチでパンを食べたことも日常の幸せ。
今、素敵なメロディを奏でるのも幸せ。
足立さんの音で幸せな時間をもらっている人もいるのですから(^^)

2011年04月25日 | URL | miyamomo #- | 編集

6年前のニュースを知った瞬間を
今でもはっきりと覚えています。
1ヵ月半前に揺れた時の感覚は、
体から離れることはありません。

事故に遭われた方、被災された方
そのご家族の方への祈りをつづけることが
自分にできることと信じています。

2011年04月26日 | URL | わっきん #- | 編集

miyamomoさん、わっきんさん>
些細なことでも、その時々に自分の感じた事を文章に残すという事は大切だなぁと、改めて感じました。
お二人からのメッセージ嬉しかったです。ありがとう。あだち

2011年04月27日 | URL | あだち #- | 編集


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://adachi76.blog63.fc2.com/tb.php/421-c8820fe7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。